ネオユニヴァース|競馬名馬|大阪杯念


<大阪杯:追い切り>

 JC女王ショウナンパンドラ(牝5、高野)は、さすがの瞬発力を見せた。

 坂路でラスト重点に追われて4ハロン55秒2-12秒1。弾むような走りで反応良く伸びた。高野師は「目いっぱいやる必要はない。反応を確かめるような感じ。体調はすごくいい。久々でも(昨秋初戦の)オールカマーを勝ってるので」と自信をにじませた。昨年は不良馬場で9着に敗れたが、今年も日曜に降雨の可能性がある。「去年は馬場に尽きる。あそこまでドボドボにならなければ」。極端な道悪にならなければ、JCを制した持ち前の末脚を発揮しそうだ。

ネオユニヴァース
父-サンデーサイレンス 、母父-Kris

[重賞勝ちレース]
2003年 きさらぎ賞
2003年 スプリングS
2003年 皐月賞
2003年 東京優駿
2004年 産経大阪杯

neoyuni

強かったダービー

1着 ネオユニヴァース Mデムーロ
2着 ゼンノロブロイ 横山典弘
3着 ザッツザプレンティ 安藤勝己

2001年から宝塚記念3歳馬が出走可能になって
大物として出たのがネオユニヴァースかなって

ダービー馬で出走したのが初めてだったので
結果は、ヒシミラクルの4着だったのですけど

これがある意味余計だったかな。

結局のその後は大阪杯1勝しかできなかったので
無理だったのかな。

ネオユニヴァース

生年月日 2000年5月21日
性別 牡
調教師 瀬戸口勉
馬主 社台レースホース
競走成績 13戦7戦
獲得賞金 613,376,000円
受賞歴 2003年 JRA賞最優秀3歳牡馬
ヴィクトワールピサ・ロジユニヴァース・アンライバルド・デスペラード
ゴールスキー・イタリアンレッド・ネオヴァンドーム